エアコン取り付けトラブル

新築一戸建てを建てて10年位たった後、エアコンが故障したので交換することにしました。
価格で選んで量販店で見積もりをお願いしましたが、隠蔽配管なので作業できないと言われました。
後でネットで調べてみると、薄利多売で長期保証をうたう量販店では、リスクの大きい隠ぺい配管工事や壁の穴あけ工事はやらないところが多いようでした。
親の話では、新築時にこちらから隠ぺい配管にしてほしいと言ったわけではなく(そもそも隠ぺい配管なんて知らない)、建設会社が見栄えの観点から独自にやったことのようです。また、建設会社から隠ぺい配管についての説明もなかったそうです。一般人なら、普通の住宅に量販店で買ったエアコンが取り付けられないとは考えないはずです。その意味で、新築時には予想もしなかった体験でした。
今回の教訓として、気が付きにくいことですが、注文住宅の設計時にはエアコンの配管方法まできちんと注文しておくか、説明を受けて納得しておくことが必要かと思います。